2015年3月31日

Q&Aサイト「OKWave」にてソーシャルログインに対応

株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任)は、日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」の新規会員登録フローを見直し、登録必須項目の簡易化ならびにFacebook、Twitterの各ソーシャルアカウントによるソーシャルログインへの対応を2015年3月31日より開始しました。

今回の「OKWave」の新規会員登録フローの見直しにより、新たにFacebook、Twitterの各ソーシャルアカウントを用いた「OKWave」への新規ログインに対応しました。新規会員登録時の必須項目はソーシャルアカウントから自動的に引き継がれるため、会員登録時の入力の手間を軽減し、すぐに「OKWave」への質問や回答の投稿が可能になります。合わせて、新規登録時の必須入力項目の簡易化を図り、手軽に利用開始できるようにしました。

「OKWave」では、利用者同士の「質問」と「回答」の投稿によるQ&Aを通じて、質問者や後にそのQ&Aを閲覧しに来る方の問題解決を促進し、みんなが回答者へ感謝の気持ちを伝え、互い助け合いの場を広げていけるよう、今後も様々な取り組みを行っていきます。


※このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。