2015年3月18日

『能町光香の気づかいレッスン』の提供を開始

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任)は、各分野で活躍する著名人が悩みを解決する会員制有料Q&Aサービス「OKWave Premium」にて、新サービス『能町光香(のうまちみつか)の気づかいレッスン』の提供を、スマートフォン全キャリア、タブレット、PCサイト向けに2015年3月18日より開始しました。


『能町光香の気づかいレッスン』は、国内外の一流企業のトップマネジメント・経営層を補佐してきたエグゼクティブ秘書としての経験を基に独立し、現在では人材育成コンサルタントとして活躍する能町光香氏の監修による、「誰からも気がきくと言われる人」を目指し、みんなで学べる会員制有料Q&Aサービスです。「OKWave」会員登録をした利用者は、月額324円(税込)で『能町光香の気づかいレッスン』のすべてのコンテンツを利用できます。
『能町光香の気づかいレッスン』では、能町光香氏に質問ができ、他の会員からも関心の高い質問に能町光香氏が回答するQ&Aコーナー、「こんな時どうすればいい?失敗した時の対処法」「気づかいのできる人の習慣」 「外国人が驚く日本人のおもてなし」「今さら聞けないマナー講座」など、20万部行の能町光香氏のビジネス書「誰からも『気がきく』と言われる45の習慣」(クロスメディア・パブリッシング)のテーマに沿った書き下ろしコラム、月曜~金曜に配信されるメールマガジン「今日の『気づかい』の心得」を通じてビジネスシーンで役立つ気づかいを学べます。さらに、会員自身の体験談や実践した感想等の投稿を通じて、会員同士で語り合い、意見交換ができる交流の場も設けています。

オウケイウェイヴは「なりたい自分で人生が輝く」をコンセプトにした、著名人との有料Q&Aサービスのプラットフォーム「OKWave Premium」を通じて、今後も様々な著名人とのQ&Aの場を拡充し、自己実現できる場と機会を提供していきます。

■『能町光香の気づかいレッスン』概要
利用環境: スマートフォン全キャリア(サイト対応機種)、タブレット/PC
月額利用料: 324円(税込) ※別途OKWave会員登録(無料)
決済方法: 携帯3キャリアの決済代行サービス、楽天ID決済、クレジットカード決済 等

■能町光香氏プロフィール
株式会社リンク CEO/人材育成コンサルタント、作家。一流秘書養成スクール校長。
青山学院大学、The University of Queensland大学院卒業。10年間、ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク、バンクオブアメリカ・メリルリンチ等の一流企業のトップエグゼクティブたちの秘書として活躍し、数々の業績を残し、組織から高い評価を受ける。
日本での秘書人材育成の必要性を痛切に感じ、株式会社リンク共同ファンダーの渡辺智也氏と共に、2013年春に「一流秘書養成スクール」を創設。すでに、幅広い業界にて、2,000名以上の社長秘書・役員秘書を指導。上司のパートナーとして活躍できる「真のエグゼクティブ・アシスタント」の育成を目指し、豊富な経験に基づく実践的な解決法を伝える講演や企業研修、コンサルティングを行っている。また、サービス・ホスピタリティ・アワード審査委員を務めるなど、業種形態を問わず、経営的課題として「サービス・ホスピタリティ力」の重要性を説き、サービス・ホスピタリティ・マネジメントの普及啓蒙を行う。主な著書に、20万部以上におよぶ『誰からも気がきくと言われる45の習慣』(クロスメディア・パブリッシング)など著書多数。

■株式会社リンクについて
株式会社リンクは、2012年3月設立。一人ひとりが「尊厳ある働き方」を実現できる社会の構築に寄与することをミッションとし、バックオフィス・プロフェッショナルの育成を通じて、働く人たちの才能の開花を促し、経済的豊かさを実現できる人材を輩出する。国内外問わず主要企業の社長秘書・役員秘書が受講する「一流秘書養成スクール」を運営。最近では、リモート秘書サービス「Remoffi(リモフィ)」を立ち上げ、秘書経験をもとに自宅で働くバーチャルアシスタントの育成を行うことで、女性が 働きやすい社会環境づくりに貢献する活動も行っている。


※このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。