2015年3月5日

文学好きな方と著者をつなぐ『飯田橋文学会』コミュニティ「auスマートパス」向けに提供開始

株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任)と、株式会社サウンズグッドカンパニー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:船山 浩平)は、KDDI株式会社(本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 田中 孝司)と沖縄セルラー電話株式会社(本社:沖縄県那覇市、代表取締役社長:北川洋)が提供するauスマートフォン向けサービス「auスマートパス」(※1)利用者向けに、著名作家、文学者らが集う『飯田橋文学会』のオフィシャルコミュニティを2015年3月5日より提供を開始しました。


「auスマートパス」は、月額情報料372円(税抜)で登録サイトが使い放題になるKDDIの有料会員サービスです。「auスマートパス」会員は『飯田橋文学会』コミュニティの全コンテンツをお手持ちのスマートフォンから毎月定額で利用できます。

『飯田橋文学会』は、平野啓一郎氏、田中慎弥氏、柴崎友香氏ら、日本国内外で活躍する作家や、東京大学教授のロバート・キャンベル氏、同准教授の武田将明氏ら文学者で形成される「飯田橋文学会」のオフィシャルコミュニティです。本を読むことだけにとどまらない文学の楽しみを、より多くの人と分かち合うことを目指して、文学好きな方と「飯田橋文学会」メンバーの作家・文学者の交流、読者同士の交流の場を設けました。
「飯田橋文学会」メンバーに質問ができ、作家・文学者本人から回答が得られるQ&Aコミュニティ(※2)、「飯田橋文学会」メンバーが書き下ろすコラムの閲覧、「飯田橋文学会」メンバーの作品について利用者同士の投稿を通じて語り合い、意見交換できる交流の場を提供します。

※1: 「auスマートパス」は、KDDIによる厳選コンテンツを定額で利用放題となり、おトクなクーポンやポイントサービス、写真や動画のストレージ、さらに充実したセキュリティとサポートサービスを全て含めて月額390円(税込)で利用できるauスマートフォン向けのサービスです。

※2:Q&Aコミュニティは、利用者からのあらゆる質問に対する「飯田橋文学会」メンバーの回答を保証するものではありません。

■「飯田橋文学会」について

作家、研究者や翻訳家たちが2012年頃から定期的に集まって話をするようになり、集まる場所が飯田橋界隈だったことから会の名称は「飯田橋文学会」となりました。当初はメンバー内のみで研究発表、小説の朗読会などを行ってきましたが、文学の楽しみを読者とも分かち合いたいという願いから、2013年12月にホームページを立ち上げ、参加者の創作物や最新ニュース、朗読・対談などの動画を紹介するほか、イベントの開催なども企画しています。
◆「飯田橋文学会」に参加している作家・文学者(敬称略、五十音順)
青木淳悟、コリーヌ・アトラン、マイサラ・アフィーフィー、阿部公彦、辛島デイヴィッド、ロバート・キャンベル、鴻巣 友季子、三枝亮介、柴崎友香、関口涼子、武田将明、田中慎弥、田中裕介、都甲幸治、中島隆博、平野啓一郎、ほか

○○○○に関する企業からのお問い合わせ先
お問い合わせフォーム
以上

※このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。