2014年9月1日

『らくらく育児モバイル』の法人向けライセンス販売を開始

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任)と株式会社法研(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:東島 俊一)は、スマートフォンから医療従事者に子どもの病気や育児の悩みを電話相談できるスマートフォンサービス『らくらく育児モバイル』について、2014年9月1日より法人向けライセンス販売を開始しました。

『らくらく育児モバイル』は0歳~3歳の乳幼児を持つ親を対象としたスマートフォンから利用できるサービスです。
昨今、「子育てサポート企業」として次世代育成支援対策推進法に基づく、「くるみんマーク認定」取得に代表される、子育て世代を支援する企業が増加しています。『らくらく育児モバイル』の法人向けライセンスを導入された企業は、対象となる従業員個々に福利厚生の一環として『らくらく育児モバイル』を配付することができるようになります。

オウケイウェイヴと法研の両社では、子どもの病気や怪我などをはじめとする、さまざまな育児の心配事をいつでも相談して解決できる場を共同で提供していきます。

法人向けライセンスの提供価格
「らくらく育児モバイル」1IDあたり月額324円(税込)。
※ライセンス数によってディスカウント。

「らくらく育児モバイル」について
「らくらく育児モバイル」は0歳~3歳の乳幼児を持つ親を対象としたスマートフォンサービスです。法研の育児書「らくらく育児百科」(監修:聖路加国際病院小児科総合医療センター長 細谷亮太)から抜粋した育児コンテンツのほか、サイト上から直接電話できる仕組みにより、小児科医、看護師などの有資格者に24時間365日いつでも電話からの相談ができます。また、日ごろから気になる育児の悩みや相談事を医師にサイト上で質問し、回答がもらえるQ&Aコーナーを設けています。個人向けには月額324円(税込)にて各キャリアのスマートフォンから利用できます。


※このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。