2014年7月7日

『OKBiz for Community Support』を活用したローランド製品利用者向けのサポートコミュニティを提供開始

株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任、以下オウケイウェイヴ)とローランド株式会社(本社:静岡県浜松市北区、代表取締役社長:三木 純一、以下ローランド)は、オウケイウェイヴが運営するカスタマーサポート・ソリューション「OKBiz for Community Support」を活用したローランド製品利用者向けのサポートコミュニティを2014年7月7日に開設しました。

このたび開設した「OKBiz for Community Support」のサポートコミュニティは、ローランドが販売する電子楽器等の製品に関する困り事を利用者同士が質疑応答を通じて解決できる場を提供する、24時間365日のカスタマーサポート・ソリューションです。サポートコミュニティから投稿された製品利用者の質問は、同コミュニティ内にとどまらず、オウケイウェイヴが運営するQ&Aサイト「OKWave」および連携する約80のパートナーサイトの250万人以上の会員ユーザにも共有されることで、短時間でより多くの回答が集まり、疑問や困り事の即時解決に繋がる仕組みです。
ローランドでは電話サポートのほかに、製品別のよくある質問(Q&A)の公開や取扱説明書のダウンロード提供などWebを活用したカスタマーサポートを提供しています。一方でローランド製品を長年愛用されている方も多く、ローランド製品とPCや他社製品の接続方法など初心者によくある質問に対する解決策が提供できる利用者も増えています。そこでローランド製品の初心者からの質問や困り事を休日や夜間などに関わらず素早く解決することを目的として、メーカーサポートに加え、製品利用者間で相談しながら問題解決をすることができるサポートコミュニティを開設しました。また、幅広いジャンルの音楽の音源製作や、演奏方法などに知見があるローランド製品の利用者同士で意見交換しながら解決できるようにもします。
さらに、ローランドでは、「OKBiz for Community Support」の統計ツールを用いてサポートコミュニティ上での利用者の動向を分析することで、カスタマーサポート全体の強化やサービス改善に活用していく考えです。

「OKBiz for Community Support」の詳細
「OKBiz for Community Support」は企業による顧客サポートに顧客同士が教え合って解決できるサポートコミュニティを提供します。サポートコミュニティでの質問は「OKWave」ならびに「OKWave」のQ&Aデータベースと連携するパートナーサイトの250万人以上の会員ユーザに共有され、より早く回答が寄せられることが期待できるため、24時間365日いつでも問題解決のために利用することができます。
導入企業側ではサポートコミュニティでの投稿内容の傾向や動向等を分析できる統計ツールを活用し、顧客がどのような問題を抱えているのかを分析し社内にフィードバックすることで、顧客サポートの向上施策をはじめ、商品開発やマーケティング等の一助に役立てることができます。


※このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。